ホーム

路線バス

乗車券・カード・定期券

空港リムジンバス

貸し切りバス

トラベルセンター

会社概要

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

よくある質問

サイトマップ

路線バス

時刻表・運賃案内

路線名から調べる

広島駅前バス乗り場案内

八丁堀・紙屋町付近バス乗り場案内

マツダスタジアム息の路線及び乗り場について

主要目的地を調べる

乗車券の種類と購入方法

PASPY(ICカード)

各種乗車券

定期券販売場所

空港リムジンバス

貸し切りバス

トラベルセンター 海外・国内を問わず、ご旅行のことなら何でもご相談ください!

貸切バス事業者安全性評価制度 広島バスは認定業者です

60執念記念

PASPY(パスピー)

「PASPY(パスピー)」は、広島エリアの主なバス(広島バス・広電バス・広島交通・中国JRバス・芸陽バス・ボンバス・備北交通など)や路面電車(広島電鉄市内電車・宮島線)、アストラムラインなどでご利用いただける便利な交通系ICカードです。
☆発行会社ごとにカードの色が異なります。広島バスはピンク色のデザインになります。

ご利用方法

(1)乗車時、乗車口にあるPASPYカードリーダーにタッチしてください。

(2)降車時、運転席横の降車用PASPYカードリーダーにタッチしてください。

☆チャージは定期券販売窓口やPASPYチャージ機で可能です。

バス車内でもチャージできますので、バスが停車中に乗務員へお気軽にお声かけください。

PASPYの購入方法

・広島バス発行PASPYは下記の場所で、1枚2,000円からご購入いただけます(ご購入金額には500円のデポジットを含む)。
広島バス本社(トラベルセンター)、広島バス大州営業所、広島バスセンター、バス車内

※バス車内では無記名PASPYのみの販売となります。

・記名式PASPY、こどもPASPY、割引PASPYについては、ご購入時に申し込み用紙へ必要事項をご記入ください。
またご購入時は、お客様の情報を登録いたしますので、ご本人様の保険証等の公的証明書のご提示をお願いいたします。
割引PASPYをご購入時は各種障害者手帳のご提示をお願いいたします。

PASPYの特徴

お得な割引サービス

ご利用ごとに運賃を最大10%割引致します。(運賃額の端数は10円単位へ切り上げ)

・また、バスとバス、バスと広電電車をPASPYで1時間以内に乗り継いだ場合、2回目のご利用時にPASPY割引後の運賃からさらに20円割引(小児・障害割引運賃適用者は10円割引)を致します。

※2回連続での乗継割引や、PASPY定期券区間内と区間外の乗継利用の際、乗継割引は適用されませんので予めご了承ください。

紛失しても再発行が可能 

記名式PASPYであれば、万が一紛失した場合でも定期券窓口で再発行が可能です。
※無記名PASPYは再発行できませんのでご注意ください。

広島バス発行のピンク色のPASPY・PASPY定期券を紛失された場合は、こちらの窓口へお越しください。

<紛失から再発行までの流れ>

(1)記名式PASPYを紛失

(2)最寄りのPASPY取り扱い窓口で紛失再発行をお申込みください。
※公的証明書(運転免許証、健康保険証など)を必ずご持参ください。
※PASPY定期券をご購入された窓口やPASPY発行事業者の取り扱い窓口へお越しいただくと、
その場で再発行が可能ですので、お手続きがスムーズに進みます。

(3)窓口係員が紛失の登録後、再発行整理票をお渡しします。
※紛失登録を行ったカードはご利用いただけません。紛失登録の取り消しもできません。

(4)整理票発行日から数えて4日目以降14日以内に紛失されたPASPY発行事業者の取り扱い窓口へお越しください。
その際、再発行整理票、公的証明書を必ずご持参ください。
※再発行には預り金500円、手数料200円が必要となりますので予めご了承ください。

(5)手続きが完了すると新規カードが発行されます。
※紛失されたカードが見つかった場合は、発行事業者の窓口へお持ちください。
デポジット(預り金)をお返し致します。
※紛失から再発行手続き完了までの間に生じた損害について事業者は一切その責任は負わないものとします。
※<ひろぎん>PASPYについては、広島銀行へお問い合わせください。

払い戻し対応について

・PASPYが不要になった場合、取り扱い窓口で払い戻しが可能です。

定期券のみを払い戻し、記名式PASPYとしてご利用いただくことも可能です。

PASPYが不要になった場合

【記名式PASPY・無記名PASPYの場合】

カード内残額から手数料を差し引いた金額と、デポジット500円を払い戻し致しますので、カード裏面に記載の発行事業者取り扱い窓口へお越しください。
計算式は下記の通りです。

お客様にお渡しする金額=カード内残額-払い戻し手数料(200円)+デポジット500円

【PASPY定期券の場合】

定期券の払い戻し計算額とカード内残額の合計から、手数料を差し引いた金額と、デポジット500円を払い戻し致しますので、ご利用の定期券を発行した事業者の取り扱い窓口へお越しください。
計算式は下記の通りです。

お客様にお渡しする金額=定期券の払い戻し計算額+カード内残額-払い戻し手数料(500円)+デポジット500円

定期券のみが不要になった場合

カードは記名式PASPYとして引き続きご利用いただけます。
定期券の払い戻し計算額から、手数料を差し引いた金額を払い戻し致しますので、ご利用の定期券を発行した事業者の取り扱い窓口へお越しください。

計算式は下記の通りです。

お客様にお渡しする金額=定期券の払い戻し計算額-払い戻し手数料(500円)

※PASPY定期券は、カード内残額のみの払い戻しはできません。
※記名式PASPYを払い戻しの際は、ご本人を確認できる公的証明書を必ずご持参ください。

●その他、PASPYに関する詳細は、PASPYホームページをご確認ください。

全国相互利用が可能な交通系ICカード(10カード)のご利用について

広島バスでは、PASPYに加えて下記10種類の交通系ICカードをご利用いただけます。
バス車内でもチャージが可能ですので、出張や観光で広島へお越しの際はぜひご利用ください。

ご利用可能な交通系ICカード(10カード)

Kitaca, PASMO, Suica, manaca, TOICA, PiTaPa, ICOCA, はやかけん, nimoca,SUGOCA

※PASPY割引や乗継割引などはございません。

※定期券販売窓口およびPASPYチャージ機ではチャージできません。