ホーム

路線バス

乗車券・カード・定期券

空港リムジンバス

貸し切りバス

トラベルセンター

会社概要

よくある質問

サイトマップ

広島バスWEB延着証明サービスの導入について

2019年3月11日(月)より、路線バスの運行において一定時間の遅延が発生した際に、
スマートフォン・パソコン等により、WEBページ上で延着証明書を表示するシステムを導入致します。

 ■ 詳細につきましては社団法人広島県バス協会のプレスリリース資料をご覧ください。 
 

 バス延着証明をご利用の方は下記注意事項をご確認の上、
   右のアイコンをクリックして下さい。 

  (延着証明を印刷する場合、ご利用の端末に対応したプリンターが必要です。)

 〇 実施日

2019年3月11日(月)〜

 〇 実施内容

広島バスのホームページから「延長証明発行サイト」にアクセスしていただき、

「乗車停留所」「降車停留所」「利用日時」を入力していただくと、指定日時を

中心とした前後30分間で最も遅延したバスの延着時間を表示致します。

 〇 対象となる遅延

5分以上の遅延が発生した場合

 〇 証明の発行期間

遅延のあった対象路線の利用30分後から7日間(遅延発生日含む)

 ○ 対象路線

広島バスの運行路線全線。

(臨時・催事輸送バス・リムジンバスを除く)

 〇 注意事項

◆ システム障害により延着証明が発行できない場合、

  広島バステレホンセンターまで お問合せ下さい。(082-545-7960)

◆ バス延着証明書は、広島バスが運行する路線を対象に発行致します。

 〇 お問合せ先

 広島バステレホンセンター : 082-545-7960