ホーム

路線バス

乗車券・カード・定期券

空港リムジンバス

貸し切りバス

トラベルセンター

会社概要

よくある質問

サイトマップ

広島市内バス路線「180円均一運賃エリア」の新設について

2017/9/29更新

 いつも広島バスをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

 広島バスでは、平成28年12月に広島市が策定した、「広島市地域公共交通網形成計画」に則り、「乗りやすく利

用しやすいバス」の実現を目指しております。

 その取組みの第一段階として、平成29年11月1日(水)から広島駅−新白島駅−横川駅−西広島駅−市役所−御幸

橋−広島駅の一円を『180円均一運賃エリア』と位置づけ、新たに設定することと致しました。

 

1. 実施予定日

  平成29年11月1日(水)より

 

2. 実施内容

   広島市中心部(広島駅−新白島駅−横川駅−西広島駅−市役所−御幸橋−広島駅の一円)の運賃を、

   「180円均一運賃」に変更します。

 

3. 180円運賃設定エリア

  

例:己斐〜稲荷町の運賃は、230円から180円になります。

 

4. 詳しい区間運賃額について

  下記の運賃表をご覧ください。

    21号/宇品線

  22号/横川線

  22−1号/横川線(新白島駅経由) 

  23号/横県線

  24号/吉島線

  25号/草津線 ※市役所急行の運賃が旧運賃表記のまま誤っており、訂正いたしました。(2017.10.3)

  26号/旭町線(八丁堀経由)

  26-1号/旭町段原線

  27号/中山線

  29号/深川線

  30号/高陽線

  31号/翠町線

  50号/東西線

  51号/平塚線

  51-1号/平塚線

 

5. 定期券について

  11月1日以降も、旧運賃で発行した定期券はお使いいただけます。

  その他詳細につきましては、決まり次第更新させていただきます。

 

・・・お問い合わせ先・・・

広島バス株式会社 テレホンセンター

電話番号:082-545-7960

(平日9:00〜17:30)